高額査定のコツ

日々、車買取相場が変わる中古車。中には1ヶ月で20万円も下がってしまうケースもあります。雪の多い冬には4WD、夏場にはオープンカーなど、季節や地域によってクルマの需要も変わるため、車種によっては“売り時”のタイミングがある場合も。
また、新型車(フルモデルチェンジ)がでると、新型車への乗り換え需要が高まり、旧型車が中古車試乗に多く供給され、供給過多となり、中古車相場が下がっていきます。
新型車の販売台数が多くない場合、車買取相場の値下がりも緩やかですが、売却をしようとしているタイミングで新型車が出る予定がある場合は、できるだけ新型車の発売前に売却するのが、高額査定のポイントです。
車をいかに大切に乗ってきたかが、高価買取りの重要な決め手!
水洗い程度でもいいのでボディの汚れを落とし、車内・トランクルームも軽く掃除をしましょう。
また、タバコやペットの臭いが気になる場合は、脱臭剤や消臭剤を使用したり、風通しを良くし天日干しするなどして臭いを和らげるとよいでしょう。
キレイにするだけで、査定時の印象が随分と変わります。
メーカー推奨のオプションが付いていると高額査定のポイントです!
しかし、人によって好き嫌いがあるため、純正のパーツが残っていることも重要です。
注意しなければならないのは、パーツをつけるために新たに穴を開けるなどした場合はマイナスになることが多くみられます。
購入時に付いていた付属品類は、日頃から大切に保管し、なくさないようにしましょう。
中でも「取扱説明書」「整備手帳(保証書)」「スペアキー」などは大切に保管しておきましょう。
特に高年式のクルマの場合、ディーラー保証を次の購入者に引き継ぐためにも必要です。クルマを売る場合は、忘れずに準備しておきましょう。
このような付属品や交換した純正部品の有無も、査定時に重要なポイントとなります。
整備手帳や分解整備記録簿は持参し、大切に整備や点検をしてきたことをアピールしましょう。
もし過去に事故があった場合でも、どのようなキズでどのように修理したのかを伝えてください。
自分では事故車・修復車だと思っていても、実はそう認定されないものだったという場合もあります。
無料査定申込
Copyright(c) 2014 HOKKAIDO BUBU Co. LTD. All Rights Reserved.